2006年11月30日

ダニー・ザ・ドッグ

〓〓[@〓@〓〓〓.jpg

●ダニー・ザ・ドッグ (2005)
 監督 ルイ・レテリエ
 脚本 リュック・ベッソン、ロバート・マーク・ケイメン
 出演 ジェット・リー、モーガン・フリーマン、ボブ・ホスキンス、
     ケリー・コンドン など


ちょっと、期待半分、どうせ・・・、って気分半分で見た映画。
そんな期待薄で見たからか、
逆にすごい楽しめました。

多分、こういうCG混じりのアクション映画とかが好きなのかも。
そして、ジェット・リーが好きなのかも。
「ロミオ・マスト・ダイ」もくだらなくて好きだったし。

しかし、
今回はモーガン・フリーマンの盲目のおじいさん役といい、
ジェット・リーの子犬ような目から、殺人者になる瞬間の演技といい、
なかなか見所ありです。

是非是非。

posted by ます at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | アクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。