2006年11月29日

ジョニー・イングリッシュ

×〓〓[@〓〓〓〓〓〓〓.jpg

●ジョニー・イングリッシュ (2003)
 監督 ピーター・ハウイット
 出演 ローワン・アトキンソン、ナタリー・インブルーリア、ベン・ミラー、
     ジョン・マルコヴィッチ、ティム・ピゴット=スミス など


いわゆる英国ドタバタコメディです。

簡単に言うと、
「ミスタービーン」×「007」って感じです。

主人公は、そのまま「ミスタービーン」のローワン・アトキンソン。
この作品見て初めて知った。
あの人しゃべれるのね。
「ミスタービーン」では終始無言だからさ。

まぁ、
「ミスタービーン」も「007」も両方ともかなり好きだから
とりあえず楽しめたかな。

そういう思い入れが無い人は、
きっと見る必要の無い映画だと思います。

ただ、それでも見る意味を探すとすれば、
ジョン・マルコヴィッチの演技ですかね。
相変わらずの名演・怪演っぷりです。
やはり彼は天才です。

posted by ます at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | コメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。