2006年09月27日

UDON

´£〓??.jpg

●UDON(2006)
 監督 本広克行
 出演 ユースケ・サンタマリア、小西真奈美、トータス松本、
     鈴木京香、片桐仁(ラーメンズ)、与座嘉秋、川岡大次郎、
     ムロツヨシ、永野宗典、佐々木蔵之介 など


一人、新宿スカラ座で見てきました。
こういう多分賛否が分かれるような映画は
一人で見るに限りますな。

個人的には結構好きでした。
映画のストーリーは、
まぁ、予想した通りって感じですが、
細かい設定とかが結構気に入りました。

例えば、
少し前に見た、同じ本広監督の「サマータイムマシンブルース」と、
全く同じキャラクター設定で、
与座嘉秋、川岡大次郎、ムロツヨシ、佐々木蔵之介が
出てきてるってこと。
永野宗典だけは、ちゃんとおいしい役をもらってるようですが。


あとは、

・そもそもユースケ・サンタマリアが好き。
 (胡散臭さとかが何か自分とカブるとこがあって共感。)

・コニタンがかなりかわいい。

・トータス松本がかなりおいしい。
  アコースティック「バンザイ」はズル過ぎ。

・片桐仁(ラーメンズ)が、シュールに面白い。

・うどんが美味そう過ぎ。映画終わったら食べた過ぎ。

って感じですね。


多分、面白いと思う人はそこそこいて、
なんだかなぁ、って人はそれより多くいるかも、
って感じなので、
好きかもって人がいたら行ってみてくれろ。

posted by ます at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒューマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24530453

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。