2006年08月29日

シン・シティ

〓〓〓〓〓.jpg

●シン・シティ(2005)
 監督 フランク・ミラー、クエンティン・タランティーノ
 出演 ブルース・ウィリス、ミッキー・ローク、クライヴ・オーウェン、
     ジェシカ・アルバ、ベニチオ・デル・トロ、イライジャ・ウッド、
     ブリタニー・マーフィ、デヴォン青木、ジョシュ・ハートネット、
     フランク・ミラー など


どうやら、原作はアメコミらしい。
確かにオープニングは、アメコミの背景に
実写をのせたような構成になってたっけ。

そして、
全体としても、ずいぶん原作を忠実に再現しているらしい。
3部構成からなるストーリーは、
原作にある話を抜粋してくっつけたものらしいし、
キャラクター設定もそのままらしい。

で、
一部、タランティーノが監督として入っていれば
こうなりますよね。

・見終わったら、ちょっと目がチカチカしたけど・・・。
・割とグロいシーンとかもあって食事中じゃなくてよかった。

でも、CG、アクションに関しては文句のつけようがないかも。
一応日本人設定のデヴォン青木のアクションが特に光ってる。

あと、アクションは関係ないけど、
ジェシカ・アルバがかなりかわいいセクシー。
良い感じです。


で、話を全体に戻すと、
原作を忠実に再現するあまり、
それを知らない人にはストーリーのつながりが全然見えてこない。
誰と誰がつながってて、時間的にはどういう順序なんだ?
そして、そこで終わり?
あんた誰?

ってな感じで、
少し消化しきれませんでした。

でも、まぁ、
何度も言うようだけど、
アクション見るだけならオモロイでよ。

posted by ます at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | アクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22972838

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。