2006年07月27日

TAKESHIS’

TAKESHIS.jpg
 

●TAKESHIS’(2005)
 監督 北野武
 出演 ビートたけし、京野ことみ、岸本加世子、大杉漣、
     寺島進、渡辺哲、THE STRiPES など


たけしが二人出てくる、
つまり一人二役演じることで少し話題になった映画。

実際見てみると、
ほとんどの人が一人二役です。

テーマとして、
・人生の陰と陽
・色々な人生を選択できる
・現実と理想と妄想
みたいなことっすかね?

実際見てると、
現実?妄想?
と区別がつかなくなる瞬間があります。
そこが気持ち悪くもあり、
心地よくもある感じ。
映像のタッチもその要因の一つだけど。

まぁ、好き嫌いがはっきりする(大多数が嫌いかも)
だけど、見てみてもいいかもね。

ちなみに京野ことみのベッドシーンあり。

【関連する記事】
posted by ます at 17:34| Comment(0) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21490264

この記事へのトラックバック

映画「TAKESHIS’」★★★
Excerpt: >映画「TAKESHIS’」★★★ 行ってきました、渋谷の映画館に。 水曜日のレディースデイだったので、割かし女性が多かったかも。 残念ながらパンフは売り切れていました。 こ..
Weblog: AI-z「出田直正(nao)の一日。」
Tracked: 2006-08-19 09:33
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。