2006年12月07日

フィフス・エレメント

〓〓〓〓@〓〓〓〓〓.jpg

●フィフス・エレメント (1997)
監督 リュック・ベッソン
デザイン メビウス 、ジャン=クロード・メジャース
出演 ブルース・ウィリス、ゲイリー・オールドマン、イアン・ホルム、
    ミラ・ジョヴォヴィッチ、クリス・タッカー  など


過去に観たことあったけど、
なんとなく、またミラ・ジョヴォヴィッチのアクションを見たくなったのと、
オペラ宇宙人の歌声が聞きたくなったので、
また観てみました。

ストーリーは、
リュック・ベッソン監督が16歳の時に思いついたストーリーなだけあって、
なかなかチープな感じですね。

でも、街とかのデザインを、
メビウスっていうフランスの有名な漫画家が描いているようで、
なかなかキレイな感じ。

あと、やたらミラ・ジョヴォヴィッチの裸が出てきます。
脱ぎたがり?あまり興味が無いね。
それよりあの人のアクションの方がよっぽど魅力的。

個人的に一番のお気に入りは、
上にも書いたけど、オペラを歌う宇宙人。
有りえないぐらい上手いです。
と、思ったら、宇宙人役やっている女優さんとは別の、
ものすごい上手なオペラ歌手がアテレコしてるらしい。
しかも、その声にさらにコンピューター補正をしているらしい。
そりゃありえないぐらい上手いわけだ。


さて、補足。

リュック・ベッソン監督と、ミラ・ジョヴォヴィッチは
この映画で知り合って結婚。そして2年で離婚してます。

さらに、監督と、宇宙人オペラ歌手役の女優さんとの間には、
結婚はしていないけど、子どもがいるそうです。

・・・。

リュック・ベッソン。何してんだ・・・。
ちょい悪フランス人ってか。

posted by ます at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | アクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。